データを見るのが楽しくなる、アクセス解析の遊び方

日別アクセス数の推移1

自分のサイトを持っている皆さん。アクセス解析を付けていますか?私の運営しているサイトでは、Google Analyticsを付けています。もしあなたの利用法がアクセス数を眺めているだけならば、今日は一緒にアクセス解析で遊びましょう。

自分のサイトがない、アクセス解析を付けていなかったという方でも大丈夫です。ちょっとした推理ゲームのつもりで読んでみてください。

冒頭のグラフは、もう長い間更新していない、ある運営サイトのアクセス推移。定期的にガクンと下がっているのが特徴的です。ちなみにこの下がっている部分、週末の土曜日と日曜日です。

ちょっと推理してみて下さい。このサイト、どういったジャンルだと思いますか?

ポイントは「平日に賑わっているサイト」です。

僕は私はこう思う

Aさん「技術情報系サイトじゃないかな?」

Bさん「チラシ情報サイト、レシピサイトといったところかしら。」

この二人と似た意見になった人、するどいです。思いつかなかった人は、一緒に考えていきましょう。

二人とも平日に賑わっているというところから、Aさんは、平日に出勤している会社員を、Bさんは、平日に子供や旦那さんが外に出ている専業主婦を連想して、そこから答えを導き出しました。

データの特徴を見る限り、そういった方々が平日のアクセスを押し上げているのはおそらく間違いないと思います。それでは実際のジャンルは何なのでしょう。



平日に賑わうサイトのジャンル

実はこのサイト、PC向けのゲームが置いてあります。驚かれている方もいるかもしれませんが、平日の方が賑わっているこのサイトのジャンルはゲームサイトです。

平日に賑わうというポイントはヒントにはならない?ごめんなさい、そこは狙っていました。情報が少ない!ごもっともです。それでもジャンルまで予測がついていた方、さすがです。

平日より、使える時間の多い休日が賑わうというのは、一般的な趣味・娯楽サイトの傾向です。ではなぜ、このサイトは平日の方が人が多いのでしょうか。

訪問者にとって、ゲームはこのようなポジションだった

私が作ったそのゲーム達は、時間を作って遊ぶゲームではなく、空いた時間に遊ぶゲームだったからです。それが制作側の意図かは置いといて、ユーザーにとって時間つぶしにプレイする人が多いコンテンツだったというわけですね。その理由は、データから見て取れます。

時間別アクセス数の推移1

青のグラフが平日、オレンジのグラフが休日で、1日のアクセス推移を表したものです。まず、時間を作って遊ぶゲームならば、休日の方がアクセス数が上がってくることでしょう。

そしてわかりやすいのが、ポンっとアクセスが増えている箇所。平日昼の12時台、一日のピークです。12時台と言えば?そう、お昼休みの時間帯

平日のアクセスを押し上げているのは主婦層ではなく、昼間オフィスで働く人たちというのが濃厚でしょう。「お昼ごはんも食べてちょっと時間が余ったな。時間までゲームでも…」なんて姿が想像できます。

朝の8時頃にちょっと上がるのは出勤前、通学前の人たちでしょうか。そんな想像もできますね。

このサイトに置かれているゲームは短時間で終えられ、飽きも来にくい定番ものなので、このような結果に繋がったことも納得がいきます。それでもアクセス解析を見るまで、ここまで顕著な傾向が出ているとは想像出来ていませんでした。

このように、データには特徴が出てきます。平日の方がアクセスが多いという傾向から、平日は昼の12時台にアクセスが急増といった、面白い発見もありました。

このゲームサイトはアクセス推移の傾向が1年以上変わっていません。アクセス数が少なくても、長期のデータを活用して見えてくるものもあります。複数サイトのアクセス解析を比べることで、今まで気付かなかった特徴も発見できるかもしれません。

定期更新、不定期更新、全く更新無し…似た内容のサイトでもそれぞれ異なった特徴が出てくることでしょう。

データを見て特徴を見つけ、その理由を導き、考察する。これが、今回お話ししたかったアクセス解析の遊び方です。

多機能・高機能なアクセス解析

現在、アクセス解析で得られる情報は非常に多いです。視覚的にもわかりやすく確認できるサービスが、次々と提供されています。

実務で行うデータの活用となると、目的を明確にした上で必要箇所を分析し、更に考察内容から戦略を練っていく必要があるでしょう。扱うデータもアクセス解析に限られたものではありません。

今回はあくまで遊び方。そこまで難しく考えなくても良いお話です。自分の運営するサイトとは一体どんなものなのか、色々想像して、楽しんでみてください。

あなたのサイトのアクセス解析を見るとどんな特徴がありますか?

その特徴になったのは何故だと思いますか?

その答えを探そうとするだけで、もう遊び方はマスターです。

番外編

アクセス解析にはまだ縁がないという方のために、別サイトのアクセス推移を用意したので、これを使って遊んでみてください。

日別アクセス数の推移2

時間別アクセス数の推移2

ゲームサイトと同様、1枚目は日別の、2枚目は一日(青:平日 オレンジ:休日)の推移を表したものです。

土日になると極端にアクセスが減るようです。8月中旬に平日の上がり方が弱いのも何故でしょう。一日の推移にも、特徴がありますね。

ここまで読んだあなたなら、きっと色々と推測が付くことでしょう。

タグ: アクセス解析 google 遊び方 データ 分析 グラフ

プロフィール
Daisuke Suzuki
ウェブサイトの制作から運営管理、アプリ開発など、様々な挑戦をして試行錯誤の日々を送っているフリーランスです。対外業務をするお仕事生活から抜け、現在は個人制作でご飯を食べています。 最近はアプリ攻略サイト AppGames を制作・公開し、そちらも手がけています。詳しいプロフィール
サイト内検索
facebook
このブログについて1
一から制作したお手製ブログ ver1.23
2012年9月11日に開始。自分で見て触って動かして、日々コツコツと調整しています。